まったりいきましょう^^

アクセスカウンタ

zoom RSS 長男スラロームに挑戦

<<   作成日時 : 2011/09/12 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

10日(土曜)
旦那はお仕事です
うさぎのような目「柳谷♪柳谷♪」とお願いされると
放置して一人で朝練 に行けませんよね?

頼りない親子の朝練
急いで帰れば仕事に間に合うからと
集合場所まで旦那も付き添ってくれました。

親子列車で自転車道まで。
関西医大裏手でクオ太ちゃんを見つけて手を振る
「ママ、みんなどこに行くの?」
「朝練、あちこちのお山一杯登ってむっちゃハード練習やで。」と言うと
「行きたい!行きたい!」
えー、行きたいんですか?
お山をいっぱい登れる所が坂バカ息子ゴコロをくすぐったみたいです。
ハードな練習はママが付いて行けません
先日の台風の影響なのか自転車道の路面が真っ白
ダート化していました。
息子達の後ろを走ると細かい砂が飛んでくるよー
旦那レッスンを受けながら走る息子
余裕の30キロ巡航です。
夏にポッコリ出たお腹も引っ込み
食べた分少し背が伸びました。
日に日にしまってくるので伸び期かな?

頑張って走るから1番乗りでした
待ち時間はおしゃべり
女子は残念ながら私だけでした。

息子が集合場所でモジモジウロウロしてます。
しばらくすると勇気を出して一人で先生の所へ行き
朝練のコーチをお願いしました。

旦那とはここでお別れ
トド先生練のはじまり
緊張するも楽しみにしていたので嬉しそうです。

アドバイスを聞きながら走ります。
半分まで9分が目標
旦那コーチだと途中で私の顔をうかがったり、
泣き顔になるけど、
教え方がとても上手くて
ヘタレることなく9分で半分まで登る。

折り返し後、少しペースが落ちたけど
先生のを受けてスピードを上げる。
振り返る事無く一生懸命登ってます。

後ろを走る私がしんどいぃ
いつもは半分ぐらいで置いて行かれるのですが、
もーあかん、もーあかんと何度も思いながらも漕ぐ
パパがいないから頑張らないとと母親の意地!を出す。
2人の後ろをフラフラ走ります。

記録は18分20秒

頑張りました。
ビンディングを履いてから
登りのコツが掴めないみたいだけど
徐々に靴に慣れてきたみたいです。

早くなりたいと思ったら上手く走れるようになることから、、、
画像

頂上で新しい先生のスペシャルレッスン開始
直線上に等間隔でボトルを置いてスラローム練習
最初は先生が見本を見せてくれました。
滑らかな走りに驚きました。
長男も挑戦
ハラハラ見ていると以外と上手く走ります。
いつもは「聞いているの?」と言いたくなるぐらいの
天然ポヤポヤ長男が真剣です。
コンビニでトド先生におせんべいを貰ってごきげん

息子の為に貴重な時間を割いて頂き
ありがとうございました。

帰りは高速側道で自宅まで
アップダウンのある自転車道
「ちょっと登って下るのがイヤやねん!」と長男
登り好きじゃないの?とつっこむと
イヤなのは下りらしい。
下るのがめんどうなので
「どうせならずっと登りでいいやん!」だそうです。
なんか勇者ですねー

母子で無事帰宅
シャワーを浴びて休憩
今日はどうだった?と聞くと
「怖いけど、楽しいねん!」
今日教えて頂いた事を一所懸命次男に話しています。
朝練の出来事を反芻しながら頂いたせんべいを
モシャモシャ幸せそうに食べていました。

今日のお勉強を済ませて
夕方に寝屋川市のホームセンターまで買い出しに行きました。
私は車を運転出来ません。
遅くなりそうなので前後のライトをリュックに入れて
私はジャイ子、息子はマウンテンに乗り換えます。

画像

来週レースにエントリーしたので次男も練習も兼ねています。

画像

新しい相方となら登りも早い
あっという間に着いてしまいました。

すっかり日が暮れたけど
前と後ろのライトをピカピカ させて走るのが楽しいみたいです。
涼しい夜風が吹く側道を
まったりペースで走って帰宅しました。

↓にほんブログ村に登録しました。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
土曜は(も)むっちゃハードな練習やったでー…爆
トド先生の個人レッスン!超英才教育!
伸び盛りの子供達を連れての練習はくぅさんも大変ですね^^;

下るのがめんどう→どうせならずっと登りでええやん!
な気持ちは凡人には全っっっくわかりません。。
クオ太
2011/09/13 08:33
クオ太さま♪
”(も)”と”むっちゃ”なトコロ、、、
怖くて想像もできないw
登って、登って、登るんでしょうね(汗

親では教えられないことをいろいろ
指導して下さります。
きびしくも優しいコーチ
「トド先生にコーチしてもらったねん。」
「おせんべい貰ったねん。」
と帰宅後、ポワポワ反芻している姿が
ちょっと危ないヤツに見えましたw

コイツが大きくなったら私の壁にしよう!
財布(食べ物)を握っている限り
置いてけぼりはないだろうと
下心ありありで鍛えてます♪

坂バカの発想は理解不能!





くぅ
2011/09/13 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
長男スラロームに挑戦 まったりいきましょう^^/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる