きままに岐阜へ車中泊1

26日(金)帰宅後
お風呂に入って、晩ゴハンを食べて出発
久々の車中泊旅です。
”どこに行こうか?”
”暑いから山っ!”
岐阜(飛騨高山)方面に決定です。
高速をのんびり走って、川島PAでその日は寝ました。
大きな観覧車があるPAです。

6時半すぎに起き、
PA朝ゴハンをすませて出発
高山方面に向かいます。
渋滞回避して、郡上八幡で高速を下りました。

パスカル清見で休憩、
フランクフルト(150円)串ハムかつ(100円)
美味しかったです
道の駅裏手の川でしばらく水遊びをしました。
冷たく透明な水は気持ちよく、
マイナスイオンたっぷりで、
このまま木陰でお昼寝したいぐらいでした。

画像


お昼前に高山市街に到着
弱尊でお昼にしました。

画像


  弱 尊 
 〒506-0025
    岐阜県高山市天満町5-5
 営業時間  am11:30~pm2:45(LO)
       pm 5:30~pm 9:30(LO)
 定休日   木曜日
    http://www1.odn.ne.jp/jakson/

胡麻生クリームなどがのった
個性的カレー屋さん
ーは大量のタマネギをベースに
28種類の香辛料を加え、9日かけて作るそうです。

画像


旦那は牛筋カレー
長男は弱尊カレー
次男と私は牛筋ハヤシを注文しました。
ここではスプーンを使わず
フォークでいただくそうです。
トロリとしたーと
ゴハンにふりかけた青のりお漬け物
不思議とあいます。
旦那お気に入りのお店になりそうです。

高山市内を少し散策し、
パンを買って平湯方面へのんびり走りました。

平湯でキャンプ場を発見
平湯キャンプ場
広い静かな森の中にあり、
一応オートサイトですが、
車乗り入れ禁止の場所に杭が打ってあり、
区画はされていません。

料金は
大人2人+子供2人+車一台で3000円
前日PAで一晩中
(私たちが出発してもまだいました
アイドリングをしているトラックの音がうるさかったので、
今日はここでゆっくり車中泊
しようという事になりました。

すぐ横には温泉施設もあります。
キャンプ予定はなかったので、ミニテーブルシートクーラボックス
ジェットボイル以外には何も持っていないので、
コンビニを探しながら、
道の駅奥飛騨温泉郷上宝まで走りました。
ここは露天風呂を備えたオートキャンプ場があります。
残念ながら見学不可でした。

道の駅内の食堂
たぬき”で晩ゴハンにしました。
奥飛騨シャモ親子丼
カルビ定食
冷やしトマトうどん

を注文。
親子丼軍鶏を使っていて、
卵のとじ具合もとても上手でした。
どれも美味しかったです
3軒食堂がありましたが
たぬきさんだけ、沢山お客さんが入っていました。

道の駅では5、6台程すでに
車中泊の準備をしている車がいました。

お腹が一杯になったので次は温泉

  ひらゆの森 
   大人500円 子供400円
  平湯キャンプ場でチケットを買うと100円引きになります。

廊下は畳敷き
清潔で広々とした温泉でした。
露天風呂が沢山ありました。
キャンプ場に戻り
8時過ぎには息子達は
私たちは少し飲んでから寝ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック