冬は勝浦1

赤穂に牡蠣キャンプに行こう!
思っていたら忙しくてあっという間に12月
もう師走です

天気予報で深夜の気候をチェックすると0度
寝るのはホビゴンFFが付いているので大丈夫だけど
スカート無しの薄々タープだと夜は激サム必至

タープ買い替え予定だったけど
その予算は私のホイール行きになっちゃって、、、
牡蠣キャンプは3月までオアズケです。
なのでキャンプでなくて車中泊旅 に変更
暖かい所で寝たいので南下することにしました。

お昼をすぎてから出発
高速を使って伊勢方面から勝浦

到着したのは夕方
夕食を済ませて
車中泊ポイント近くの温泉へ

    南紀湯川温泉 桜湯
      和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川257-1
        大人 500円
        子供 300円

なんと23時30分まで営業しています。
とってもキレイに清掃された温泉でした。

着いたのは20時過ぎで
女湯貸し切り状態
他に誰もいなくて広い温泉を独り占め
車中泊旅では時々貸し切り状態でお風呂に入れますねー
外の気温が低い為か露天風呂の温度は少し低めかな
内湯でのぼせたら露天風呂へ移動を繰り返して、
ストレッチをしながらのんびりお湯を堪能 しました。
贅沢なひととき

男湯からは息子達の楽しそうな会話が聞こえます。
ホッコリして車中泊ポイントへ移動

空いているスペースに駐車してPOPを上げて就寝準備
寝袋に入ると息子達は5分も経たないで でした。

夜釣りをしている人がいて
ルアーでカマスがたくさん釣れるそうです。
旦那は毎回”釣り竿を持ってくればよかった”とか言ってますね。
私達も早めに就寝

画像

旦那の楽しみは早朝散歩
この場所の常連さんといろいろお話ししたそうです。

息子達を起こして朝の準備をしていると
ホビゴンにビニール袋がぶら下がっているのを発見する。
中にはドリンクとメッセージカード
旦那の自転車友達がこの辺りで働いているそうで、
深夜仕事帰りに立ち寄ってくれたみたいです。
差し入れ

朝食後、息子達と歩いて朝市
堤防沿いを歩いていると
漁師さんに頂きました。

画像

カニ
大っきいのはまだ生きていました。

画像

5分程歩いて朝市

画像

まぐろのカマ焼き
後は、干物、お寿司、ミカン、パンなどなど売られていました。
屋台に吸い寄せられる旦那

買い食いを楽しむ旦那を放置して
私達は併設する足湯

画像

小学生はパンツで足湯 ですよ?

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック