赤穂牡蠣キャンプ①

3月5日(土)
ずっと行きたかった牡蠣キャンプ
なかなか暖かくならないけど決行!
ぐずぐずしていたら牡蠣シーズン終わってしまうもの

今回は職場自転車仲間(Nくん)とその彼女(Aちゃん)も一緒
Aちゃんが以前キャンプに行きたいと話していたので、
お誘いしました。

朝、荷物を積みこんで出発
高速に乗って一気に赤穂を目指します。
11時に着いたのがココ

画像

    タマちゃん
     岡山県 備前市日生町寒河1118番地

開店時間にもかかわらず席はほとんど埋まっていました。

画像

カキオコ
半分にソースが塗られて残りは塩味
揚げ玉が入って表面はパリッと仕上がっています。
中はフワフワで美味しい

画像

アナゴの角焼き
アナゴが2匹とたくさんの揚げ玉が乗っていて、
岩塩を付けて食べるそうです。
これも美味しい

ホビゴンで少し走って五味の市へ移動

画像

見た事のあるプリン屋さん発見!
昨年の淡ポタ散々試食したひげプリンさん
今回も家族で試食させて頂き、
牡蠣キャンプデザートにと人数分購入しました。
春になると淡路島で出店するそうです。
また行きたいなぁ、、、淡ポタ

画像

焼きアナゴも美味しかったですー

我が家は牡蠣と言えば相生
ここの牡蠣は絶品
日生をスルーして
キャンプ場を通過して相生市立水産物市場
牡蠣を購入して近くのイオンで買い出しをすませ
赤穂海浜公園オートキャンプ場

今回は軽キャンピングカー2台
ターフのみの設営なのでキャンピングカーサイトを利用しました。
2グループ利用すると、
電源と水道が使えてちょこっとお得なんです

息子達はすぐに隣の公園へ直行
Nくん達は午前中までお仕事で
到着は夕方
私達はのんびり設営を始めました。

設営をはじめてすぐに大切な物を忘れている事に気付きました。
毎日、毎日旦那に確認していたのに、
あかーんやんっ 

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック