テーマ:キャンピングカー

ぶらっと四国へ5

小松オアシスオートキャンプ場の夜 標高がそれほどないので少し蒸し暑かったです。 普段、熱帯夜でもクーラー無しで寝ている ハハコは多少の暑さは気にしない~ 静かで熟睡出来ました。 旦那は寝不足 寒がりの暑がり君 労研饅頭たけうちの労研饅頭 蒸しパン風 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぶらっと四国へ4

6日(月) 雨雲を避けて車泊出来ました。 朝天気予報をチェック やっぱりカルストのお天気はご機嫌ナナメ 「うぉぉ!!!登りたかったのにぃぃ!!」 とか叫んでたヤツが原因だ どうやらカルスト山頂まで自転車で登りたいらしい 横の川にはたくさん魚が泳いでいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらっと四国へ3

5日(日) 旦那的今回の一番の目的地は高知の日曜市 ここでくいだおれ出来るからお山にも登ったとも言う さめうらキャンプ場 夜は静かで涼しかったです。 暑くならないうちに早朝出発 高知日曜市 元禄3年(1690年)以来,300年以上の歴史を持つ土佐の日曜市。 年末年始と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらっと四国へ2

剣山山頂は寒かったです。 ウインドーブレーカを着ても肌寒い 駐車場まで下りると半袖で十分 それでも大阪よりずっと涼しい 旅の楽しみの一つは温泉 汗+雨で気持ち悪い 道の駅に立ち寄りながら 温泉を目指します。  祖谷渓温泉 ホテル秘境の湯    徳島県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国カルストと四万十川4

海洋堂ホビー館 高知県高岡郡四万十町打井川1458-1 http://www.hobbykan.jp/ 打井川の山奥の小学校跡を利用した 「へんぴなミュージアム」 ほんとにこの先にあるの?と疑いたくなる程 大型観光バスでは入る事が出来ないほどの山奥にありました。 とんでもなくへんぴなトコロにあるミュージアム {%ブロっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国カルストと四万十川3

8日(月) 車中泊組は私達を含めて3組 大判のタオルケット1枚あれば丁度良い 川の流れる音と虫の声だけが聞こえる静かな夜でした。 道の駅布施ケ坂 「100mのローラー滑り台はスリル満点」だそうです。 早速息子達が遊びに行くと、 誰も使っていなかったのか途中からクモの巣だらけで ほんとうにスリル満点だったそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国カルストと四万十川2

天空の爽回廊までの道は険しかった 履行も難しい山道を登ります。 ひたすら登り 家族4人を乗せてがんばるホビゴン 今回の目的地の一つ 四国カルストとは 愛媛県と高知県との県境にある標高が約1400m、 東西に約25kmに広がるカルスト台地 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四国カルストと四万十川1

朝練+病院の付き添い+ボランディアと ギュギュッと詰まった一日だった旦那 ホントは飲んで寝たいと思いますが、 深夜にホビゴンで出発 予算の都合で深夜割引は必須です。 行ける所まで行って涼しそうな所で寝る予定 鳴門までは行きたかったけど力つきて 室津…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝練のちキャンプ!2

朝練 後シャワーを浴びて マドンちゃんとシロホシくんを積み込み出発 明日のレース会場近でキャンプ 滝野杜インターまで渋滞無しでした。 高速1000円が終了したからなのかな? レース会場の播磨中央公園第6駐車場へ向かいました。 出走はお昼過ぎ、 大人と走るとあぶな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤穂牡蠣キャンプ③

6日(日曜) 朝はまだ寒い ホットカーペットを忘れたので 朝はゆっくり起床する事にしました。 車内はFFヒータがあるのでヌクヌクです。 なのに、一人早朝に起きて ガサゴゾしている人がいました。←後日風邪を引く Nくんも軽キャンピングカーを購入 {%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤穂牡蠣キャンプ②

我が家の冬キャンプ必須アイテムは ホットカーペット ナゼか旦那、カーペットを持って来ている。 「どこに電源コードあるん?」と突っ込んでみた。 ないね、、、と旦那 しかたないのでシートの上にカーペットを引いて 敷きマットを設置 「、、、全然暖かくならないよ?」 さらに突っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤穂牡蠣キャンプ①

3月5日(土) ずっと行きたかった牡蠣キャンプ なかなか暖かくならないけど決行! ぐずぐずしていたら牡蠣シーズン終わってしまうもの 今回は職場自転車仲間(Nくん)とその彼女(Aちゃん)も一緒 Aちゃんが以前キャンプに行きたいと話していたので、 お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬は勝浦2

足湯を後にしてお土産屋をのぞきながら ホビゴンに戻りました。 息子達はずっとカニをもったまま。 「お味噌汁にいれて食べると美味しいよー」 と漁師さんに頂いたカニ 最初は「帰ったら食べるんだぁー」と楽しみにしていた長男 かなり弱っていたけどまだ生きているカニが かわいそうになったのか海に戻しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬は勝浦1

赤穂に牡蠣キャンプに行こう!と 思っていたら忙しくてあっという間に12月 もう師走です 天気予報で深夜の気候をチェックすると0度 寝るのはホビゴンにFFが付いているので大丈夫だけど スカート無しの薄々タープだと夜は激サム必至 タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらり白馬へ4

八方山荘駅まで戻り、 子供達はおやつ休憩 下界が一望出来る景色の良い岩場に座った旦那 「もう帰りたくない」 前世(熊)を思い出して野生に戻るのかと思いました。 大阪より気温は10度以上低く 少し が出ているので日差しもキビシクなくて、 「秋」が近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらり白馬へ3

いつかは家族で縦走したいです。 長男と旦那 次男と私のペアで登ります。 余裕の長男 旦那と一緒に「夏休み自由研究」用の高山植物を 見つけながら登ります。 草木が大好きなんです。 小ちゃい体で一生懸命登る次男 八方池山荘から1時間程で第2ケルンへ そして八…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらり白馬へ2

車内から見える景色を楽しみながら 安曇野を通過して道の駅「白馬」まで一気に走りました。 ここでもご当地牛乳ゲット ついでに夜の も 朝9時頃に白馬到着 まずは補給物資の買い出し    おやきの山愛  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらり白馬へ1

あされーん 帰宅後、 荷物を積込んで出発 信州を目指します。 帰りに自転車で走ったコースを逆走し山城大橋へ お昼を過ぎると自転車道は誰も走っていませんでした。 温度は38度 日中川原ヲハシルナンテムリデス{%ヤア!webr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大鬼谷で夏キャンプ!3

3日(火曜) 昨日の疲れが残っていたのかゆっくりと起床 旦那と夜と早朝に場内を見回りましたがクワガタは見つからず。 バナナ焼酎も不発でした。 を食べた後撤収作業へ 息子達はマウンテンバイクをレンタルしました。 キャンプ場にショートコースがあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大鬼谷で夏キャンプ!2

2日(月曜) 簡単に作ったホットドックを食べた後ハイキングへ出発 キャンプ場から1キロ程ある「雄滝、雌滝」へ 途中でクワガタゲットしました。 一度戻り、今度は山頂へ キャンプ場横の看板は「最大斜度16.2%、頂上まで3キロ」 ロードに乗るようになる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大鬼谷で夏キャンプ!1

1日(日曜) 7時半に出発 車内でパンをモグモグさせながら高速を走ります。 やっぱり西宮で渋滞 その後はスムーズに走れました。 庄原は遠い 途中で何度か休憩をして高速で4時間 お昼に到着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みつえ青少年旅行村(嵐編2)

キャンプ場に到着した時からかなり風がありました。 夜は 予報 雷大雨 のキャンプや車中泊は何度か経験しているので、 タープをガードするために、 管理人さんに許可を貰ってサイト内に駐車させてもらいました。 深夜1時頃雨が降り出しました。 しばらくすると外から悲…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

みつえ青少年旅行村(嵐編1)

22日(土曜) 今日は会社の友人家族とキャンプです。 2家族8人 小学校は違うけど仲良しちびっ子4人組 コンビニで待ち合わせてイチゴ狩り 上司の畑にお呼ばれしました。 チェックインの時間に到着したいので、 会社のみんなより早めに行って、美味しそうなイチゴを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こどもの国へ

渥美半島から脱出して向かったのが、 愛知こどもの国    愛知県幡豆郡幡豆町大字東幡豆    http://www3.ocn.ne.jp/~a-kodomo/ 三河湾を眺望できる約100万平方メートルの広大な敷地の児童遊園施設で、 園内は管理棟のある中央広場を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先端を目指してみる!②

11日(日曜) 7時過ぎ頃、ガサゴソと起床 海沿いの朝って空気がおいしいのだけど、 外、臭っ あちこちにあるビニールハウス 飼料(鶏糞か?)をまいたばかリなのかウ○チ臭いのぉぉぉてぇ 風向きが悪いと強烈な匂いがします。 うーん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先端を目指してみる!①

距離は短いけどハードだった朝練 帰宅後ちょっとゴロンとさせてもらいました。 (疲れて動けなかったw) その間旦那は、 寝ているとチビ達がチョロチョロ どっかにお出かけしたいよー …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウトドアフェスティバル2010 その3

ホワイトハウスのキャンピングカーを見た後、 友達と合流しました。 一緒に他のブースへ 軽キャンの種類が増えましたね。 旦那達が気になる数台を見学して、 車中泊用に欲しかったアイテムを購入して会場を後にしました。 おとなりのATCへ移動 こちらは閑散としていました。 ロゴスでセー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウトドアフェスティバル2010 その2

キャンピングカー展示のブースへ ますはホワイトハウスから ホワイハウス初のキャプコンです。 ワンルームマンション並みのシンクです。 収納や動線を細部までこだわった丁寧な作りで、 デザインもかわいくて明るい 車内が広く感じられます。 ホワイトハウスのデザインは好きですね。{%吹き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウトドアフェスティバル2010 その1

3/8(土曜) 朝 を食べながらで南港に向かいました。 9時半頃到着 昨年はこの時間でもう駐車場が一杯で苦労したのですが、 今年は の為か人が少なかったです。 入場すると一番奥へ、 とりあえず体験コーナーの所へ まずは乗馬体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サブバッテリー

前回のキャンプで充電出来ない事が発覚 日曜日、私が一人練 している間に 旦那がチェックしました。 差し込み口、ケーブルや ホビゴン内の配線もテスターで通電確認 バッテリーの電圧もチェック すべて異常なし 結局ブレーカーが落ちていただけでした。{%恥ずかしい…(アセア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more