まったりいきましょう^^

アクセスカウンタ

zoom RSS 駆け込み練

<<   作成日時 : 2012/10/25 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

21日(日)
睡眠不足
朝は絶対起こさないで宣言をしてゆっくり目に起床
それでも8時頃には出発

週末は四日市でレース
目標にしていた大きな大会
最後のあがきかも知れないけど
後悔しないため週末ガッツリ走って最後の調整

307号で山城大橋へそこから大正池を登ります。

長男と鬼コーチ
次男と私のペアに別れます。

画像

長男は鬼コーチに追われて
あっという間に先方に消えちゃいました。

次男も結構早い
長男は斜度をケイデンスの緩急で登るタイプ
どこまでまわすねんっ思う程自在に良く回します。
次男はそれほどケイデンスが高くありません。
小柄な体格は器用さででカバー
ギアを上手使いこなせと
昨日の朝練鬼コーチからダメだし出てました。

指示どおりにこまめにギアチェンジをしていました。
しっかり前を見て走ってます。
ペースが落ちないから
なかなか一息つけない私
しんどーい

「ママ、もうしんどい?」と次男
「もーあかんわ!もー限界」と答える
ホントにあまり余力がない。
ニヤッと笑って
「僕はまだまだ最後の力貯めて走ってるねん。」

和束の看板でスパート
言葉通り加速した。
ひぇぇぇ〜

計測係が付いて行けないってあかんやん!
と必死で追う
余裕ゼロ
ラストの急斜面で更に加速
ゼハゼハ、、、
ナントカキロクガカリトシテノシメイヲハタス

タイムは36分
2分記録更新です。

画像

頂上では長男が倒れていました。
こちらも2分記録更新したそうです。
仲良し兄弟?

裏大正池から和束のコンビニヘ
長男を先頭に次男の子守りを旦那に頼んで
しんがりは私
すこし離れて下ります。
まだ握力が戻っていないのでブレーキがツライ
ギュッと握れないんですよね〜

下り始めてすぐ後ろからバイク
コーナーで端に寄り譲りました。
数メートル走った所でバイクが停止
農作業の人かな?と思い追い抜く
すると直ぐに発進して私の後ろへ
また端に寄り先に行ってもらおうとしても
ずっと私の後ろを走ってます。
減速しても追い抜きません。

ドッドッドッと後ろから聞こえるエンジン音がイヤ

交わす気はなさそうなので
スピードを上げて次男達を追う
3人に追いついたら私より前に出て
今度は次男に貼付く

次男達も減速して端に寄るがなかなか追い越さない
仕方なしにバイクを挟んで下る
ヘアピンコーナでヨタヨタなバイク
どうやら下りが苦手で履行がコワイらしい。
あかんやん

もーねぇ
危ないんだから
先に行ってよ!

ストレス大で和束のコンビニへ

やっぱりみたらし団子美味しいなぁ
お茶も頂いてほっこり補給
小食な次男も登るとお腹がへるのかしっかり食べていました。
ここから童仙房をめざします。

「道はずっとまっすぐやねん!」と自信満々の私
私を先頭に出発
ところが途中から
あれっ、こんな所走ったかな?って
道がだんだん細くなり最後は行き止まり。
「真っすぐって言いながら、なんで脇道に入るかなぁ」と旦那
私のあやふやな記憶では
まっすぐだったもんっ!

画像

茶畑がなんとも良い感じ

ここから先行して旦那と長男は童仙房までガッツリ練習
車もほとんど来ないのに鋪装状態が良い
適度にアップダウンもあり良い練習コース。

「ずっと真っすぐに行くと集落、そこで待ってて!」
本当に真っすぐなん?と疑いの目×2
まっすぐだったもんっ!

私は次男と走ります。
最初の急斜面
フロントがインナーに落ちない
どうも昨日からトリプルの調子が悪い
(私の変速が下手だと旦那談)
ミドルで次男に併せて登る
し、、しんどい
腰が痛くなりそう

次男も脚付きせずに一生懸命登ってます。

アップダウンが続く道
「ママ、あとどれだけあるん?」
「一度だけ来ただけだからわからなーい」
「、、、、、」
それ以後どこまで走るかは聞かれませんでした。
走っていればいつかそのうち着くさ
でも、知らない道は長く感じます。
2人でしりとりをしながら走りました。
急斜面は「じゅげむじゅげむごこうの、、、」
とナゼか寿限無を唱えて登る次男
登りはじゅげむで乗り切る
おしゃべりしながら走ったので楽勝
水分補給でとまっただけで
ニコニコで童仙房に到着

ケロッとしている次男に驚く鬼コーチ
途中で泣いて諦めるんじゃないかと思っていたそうです。

画像

景色が良くていっぱい登れるとご機嫌な長男

画像



画像

記念撮影

帰りは親子列車
走りながら目ざとくきのこを見つけて興奮する長男
レアキノコがたくさん生えているらしい。
あっちこっちにあるらしいけど全然わからない。
おそるべしきのこ少年のきのこセンサー

長男を先頭にスイスイ下る男性陣
次男もしっかり付いて走る。
リズムを掴んでスピードが上がる3人
しかしコーナーで次男転倒

砂利で滑りました。
砂の上で転んだので服はドロドロだけどほとんど無傷
「ばんそうこ貼ってぇ」と腕を軽く擦りむいただけ。
丁度調子に乗り始めた頃で
注意しようとしていた矢先に良い感じに
ダメージも少なく落車
その後はしっかり路面をみて集中して走っていました。

和束のコンビニヘ
先週オープンしたらしい?山甚さん前のうどん屋さんへ
上品な味と量でした。

食欲魔人達は物足りず
コンビニで再補給

画像

帰りは親子列車で
ペア交換で
えっちらおっちら307号を登って帰宅

「ママ、曳いてあげるから付いて来てね」と長男
最初はゆっくり走っていたのに
斜度が上がるとフンフンご機嫌でスピードアップ
ちびっ子を必死に追っかける一日デシタ

走行距離94q
2日たっぷり走れて幸せ〜だそうです。
本番に向けて気合い十分

そう、、、気合い入ってぐんぐんアレ呼んでますねぇ 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
駆け込み練 まったりいきましょう^^/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる