まったりいきましょう^^

アクセスカウンタ

zoom RSS バンクと鍋谷練

<<   作成日時 : 2013/05/08 09:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

29日(月)
浪切バンク走行会に参加しました。
ちびっ子達はバンク体験は2度目

開催場所は岸和田競輪場
くぅ実家から近いのだけど
私も初めて競輪場に入りました。

4人分受付を済ませる。
会場でHくん親子と合流
今日は一日一緒に遊ぶことになっています。

受付(選手控え部屋?)から細長い地下通路を通ってバンクへ
画像

京都向日町競輪場より開放感がある?
バンクとなりにはBMXのコースがあり
小学生が練習していて
自転車大好きな長男は気になるみたいでした。
(今度行ってみようとっ!)

最初は自由にバンクを走る。
長男、次男とも楽しそう
Hくんはパワフルで格好良い走り。

私もマドンちゃん持ち込み
初バンク挑戦
これがコワイ!
あり得ない斜度
転びそうで転ばないんだけど、、、緊張
思ったよりスピードが出ます。
ちびっ子達はコワイ物知らずですね〜

画像

発射台の練習

画像

1000m計測
長男緊張し過ぎ!

画像

Hくんと次男
次男キョロキョロしない!
走行会には40人以上参加していました。

1000m400mを計測して次はケイリン
画像


画像

中学生+小学生+鬼コーチ(←何で?)

画像


画像

少し汗ばむぐらいの晴天の中
午後過ぎまで楽しく遊びました。



撤収作業後車で移動
コンビニで補給をしてお山へ
Hくんがいつも練習しているコースを
一緒に走らせて頂きました

私と次男はHパパのサポートカーへ
鬼コーチは中学生組と一緒に走る。

ハードな練習内容で
最初はニコニコ嬉しそうに走っていた長男も
離されまいと必死
段々切れ切れ
後半はヨロヨロになっていました。
背中には意地の2文字
最近ちょっぴり男の子らしくなったか?
同じ中学生でも個性が出ていて
走り方が随分違います。

最後の〆は鍋谷
自転車を取りに戻り
私達も登る事にしました。

長男達は先にそのまま登ったっぽいので3人で登る。
ちびっ子達は鍋谷は初
おにーちゃん達に刺激されたのかヤルキ満々な次男
なかなか良いペースで登ります。

私は途中からお一人様へ
半分を過ぎた辺りから背中がズキズキ
ダンシング禁止でノロノロ登る。
履行出来ない車が前方で立ち往生して道を塞いでる。
どちらもにらみ合い(バックが出来ない?)していて
ハイ、脚付き
履行出来ないなら大っきい車で山道来るなぁ〜
窓あけてボリューム大で音楽流すなぁ〜
坂道発進で腰が
だらだらとながーいお山がじわじわと腰にくる。
鍋谷はリハビリで登る所ではありませんよ?

最後はHくんがお迎えにきてくれて一緒に登ってくれました
舗装状態が悪いから下りはさらに腰に響く、、、
でもね、そのときは痛いんだけど
動かせばほぐされたのか後で楽なんですよね。

「ぜんぜん付いて行けなかったぁ〜」と長男

みんなで車を駐車している場所に戻りました。
Hくん&パパお誘いありがとうございました〜
一日、とっても良い練習になり
いろいろ参考になりました

Hくんの懸命に走る姿に刺激されたのか
「もっと、練習しないとあかんねんっ。足らんねん。」
と長男
いつも途中で弱音を吐くジブンに
親が言うより、
友達や尊敬する大人に言って頂いた方が頭に入るみたいです。
自分に対しての悔しさやら反省やらで
帰りの車内でずっと悶々呟いていました。

GW前半はレース&練習で
同じ中学生のみんなにガッツリ気合をもらったみたいです。

↓にほんブログ村に登録しました。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バンクと鍋谷練 まったりいきましょう^^/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる